Sirena シレーナ

シレーナ10年目の真実。

投稿日:

ということで、2021年8月10日でシレーナオープン10周年を迎えました。

これを機に、「なぜ、シレーナをオープンすることになったのか」を記しておきたいと思います。

私は沖縄・もとぶ町で7年ほどダイビングインストラクターとして働いておりました。

30歳になったのを機に退職し、地元である鈴鹿に戻りました。普通のダイバーが一生かけても潜れない本数を潜り、ダイビングを辞めることにまったく未練はありませんでした。ましてや、自分がショップを開く気など毛頭ありませんでした。

戻ってからは、在沖中にダイビング雑誌に写真や文章などを提供していた経験を生かしデザイン会社に就職。三重県の特産品を取材する仕事を担当させて頂きました。

その仕事が終わりを迎えようとした頃に東日本大震災が起こりました。

三重県南部でさんま漁の取材を終え、事務所に戻ったタイミングでした。ゆっくりとした揺れが長く続いたのを今でも覚えています。

県内も津波の被害が出たという話を聞き、真っ先に思い出したのは、取材させて頂いた何人かの漁師さんのことでした。

「なにか自分にできることはないか?」

一時的なものではなく、継続的にできることを考えた結果がダイビングショップをオープンすることでした。

県内のダイビングは、ほとんどがエリアが漁師さんたちの船に乗せてもらってポイントに行きます。たくさんのお客さんが三重県に潜りに来て、しっかりとした副業になれば、[また何かあってもダイビングがあるからなんとかなるかな?]と思ってもらえるかなと考えたからです。

今はスキューバではなくフリーダイビングがメインとなりましたが、その考えは変わらず地域貢献、継続的復興支援ができるよう活動しています。

「手持ち資金が無くなったら終わり、借金はしない」という経営理念で、3ヶ月で潰れるという自身の予想を大きく上回り10周年を迎えました。笑

沖縄のシーガーデン時代から、そしてシレーナオープンから、たくさんのお客様の支えがあったからこそと、心から感謝申し上げます。

また私自身もフリーダイビング日本代表になり、日本記録保持者になり、家族が増えました。10年前には考えもしなかったことです。

これから10年、どうなるのか想像もつきませんが、皆様が安全に楽しく遊べる場を提供できればと思います。

今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

【シレーナYouTubeチャンネル】
収益化し、大会運営費用にします。チャンネル登録にご協力をお願いします!
https://www.youtube.com/c/FreediveSirena

【シレーナFacebook】
https://www.facebook.com/FreedivingSirena

【シレーナInstagram】
https://www.instagram.com/freediving_sirena

-Sirena, シレーナ
-

Copyright© フリーダイビング プロショップ シレーナ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.